自分の意志で学習する者へ育てる



自分で学習する力を育てます。この力なくしては、合格 を勝ち取ることも、またたとえ合格しても中学、高校への 進学後、成績を維持することも難しくなります。

逆にこの力を持っていれば部活をしながらや自分の好きなことを しながらでも好成績を維持できるのです。

1:自分で学習する意思や習慣を身につける。

2:自分で学習できる学力を身につける。

3:自分で勉強する方法を身につける。

 以上を実践し、塾の拘束時間は短く、授業料金は安く できます。

それでも、できないときは、志望校合格のため にとことん教えます。

◎ やむを得ずお休みする場合は、振替授業が受けられます。

◎ 豊富な自宅学習用教材を揃えております。お子さまに合った自宅学習を提供します。

◎ 個別学習の時間を設けておりますので、苦手な単元や伸ばしたい単元を学習できます。

◎ メールによる自宅学習応援サポートのシステムも用意しております。

◎ お問い合わせや質問メールボックスは24時間対応しております。

◎ 小学4年生は4時10分からの学校帰りにそのまま通塾するクラスも設けております。

◎ 自分で学習したいときは教室を開放しております。

◎ 3階の個別指導TS-APEXの個人学習ルームも利用できます。

土佐塾No.1教室長が責任をもって指導します!!

教室長 杉山且欣・・・前一ツ橋教室室長。平成27年、28年に2回だけ生徒・保護者対象に行われた 「土佐塾満足度調査」で一ツ橋教室を2年連続No1に輝かせた教室長です。 ジェームズ先生で生徒・保護者から信頼されています。

当教室のキャッチコピーにあるように、「空が無限であるように、子どもたちの能力も無限」です。

その能力を最大限に引き出せるようにすることが私どもの責任だと思っております。

こんな話があります。

授業で聖徳太子の話しをしていたとき、先生は聖徳太子が一度に何人もの話を聞けたという伝説的なエピソードを話しました。

そのとき一人の少女がすっと手を挙げ、立ち上がって答えたそうです。

「先生、それだけ世の中が乱れていたということですね」

その少女こそ後に芥川賞を受賞する向田邦子でした。聖徳太子に訴える者が多いことから、世の中の乱れを推察したのです。

聖徳太子の話しを聞いて、今の子どもたちだったら、「そんなことできるはずないよ」「聖徳太子には耳がたくさんあったの」と、い ろいろなユニークな答えが返ってくるでしょう。

いろいろなユニークな答えは、その子その子の成長段階の心そのものですから、 認めてあげなければいけません。それでも最後には、こんな発想ができるように育てていくことが私どもの使命だと思っております。